メルラインにはプラセンタも入っています、3つの効果に期待

メルラインにはプラセンタも入っています、3つの効果に期待

メルラインに含まれている美容成分の一つ、プラセンタ。
プラセンタの原料、どんな効果を期待できるのか知っていますか?

 

プラセンタとは、胎盤の事です。

 

その為、美容成分として言われているプラセンタは、豚や馬の胎盤から有効成分のみを抽出したものを指します。

 

そんなプラセンタの摂取方法は主に「注射」「経口摂取」「塗布」の3パターンがあります。
メルラインの場合は塗布にあたりますね。

 

 

プラセンタには、どんな効果があるのか?

 

プラセンタには、大きく分けて3つの効果があります。一つ目は、アンチエイジング効果。二つ目が健康効果。

 

そして、三つ目が発毛効果です。

 

一つ目のアンチエイジング効果においては、アンチエイジングすなわち、老化現象の原因に必要不可欠な細胞の活性化にプラセンタが大きな役割を示すと言われています。

 

それが、細胞の分裂を適切にさせる成分が含まれていると言うところです。それによって、年齢と共に失われていく細胞を活性化させる事ができ、結果、新しい細胞を生み出し、肌を活性化させる事が可能になってくるのです。

 

その為、プラセンタを摂取する事で、肌のハリがよくなったという効果や肌のツヤが良くなった、シミが減ったなどの効果を期待する事ができるのです。

 

そして、二つ目の効果として挙げられる健康効果においても、肌にも大きな影響を与えると言え、血流改善によって、肌の色が鮮やかになる他、更年期障害や冷え性、生理痛などの改善も期待する事が可能になっています。
また、三つ目の発毛においても、血行促進やホルモンバランスの改善などから期待する事ができる効果の一つになっています。

 

プラセンタを食べ物から摂取する事は可能か?

 

プラセンタは主に豚や馬の胎盤から抽出される成分になっています。その為、日々の食事で摂取する事は難しく、しいて言えば、豚の胎盤であるコブクロぐらいしかありません。

 

その為、毎日、そのコブクロを食べる事は難しいと考えられる為、プラセンタを摂取する場合は、サプリなどを利用するしかありません。

 

プラセンタの安全性と副作用について

 

豚や馬の胎盤から抽出されていると聞くと、安全性や副作用など心配になる人も多いかと思います。

 

まず、安全性においては、ほぼ間違いなく安全なものだと言えます。プラセンタサプリなどに使用される豚や馬の胎盤は、十分な安全管理の元育てられた豚や馬から抽出されており、また、熱消毒されている為、十分、安全なものになっています。その中でも、特に馬のプラセンタにおいては、より安全性が高いと言われており、寄生虫などに心配もなく、安心して使用する事ができると言われています。その中でも特にサラブレッドのプラセンタは、より安全性が高い事から人気のプラセンタになっています。

 

また、副作用においても、今まで、副作用の報告はないとされています。

 

ただし、食物同様、食物アレルギーを起こす場合は十分に考えられます。プラセンタサプリの場合、プラセンタ以外にも多くの美容成分を配合している場合も多い為、それらすべてに注意が必要です。その他、生理時の出欠量の増加や発汗、バストの変化、体重の増加、妊娠しやすくなるなどと言った反応が出る場合も考えられる為、注意が必要です。

 

まとめ

 

以上のようにプラセンタは、女性のアンチエイジングにおいて、欠かす事の出来ない成分の一つだと言えるのです。とは言っても、日々の食生活などで取りいれる事は難しい為、サプリなどに頼る方法しかありません。

 

その為、自分にあったサプリを見つけ、使用する事が大切です。その他、注射でも摂取する事ができるプラセンタ。注射の場合は、1回の注射のみで効果を実感する事は難しく、継続して注射を受ける必要があります。その為には、定期的な美容外科などへの受診が必要となり、その場合、健康保険は使えず、すべて自費診療になる為、注意が必要です。

 

メルラインなら手軽にプラセンタでお肌のケアができるのでおすすめです。

 

メルラインの口コミ・効果について